1. トップ
  2. >
  3. 黒田美菜

黒田美菜MINA KURODA

営業部 [2013年5月入社]

福利厚生や待遇面が
充実している
職場だと感じています。

高校卒業後、札幌市の専門学校に進学し、ホテルマンになるための知識を学びました。その後、地元美唄の企業に就職し受付や総務、経理、営業補佐などのデスクワークを経験しましたが、子供が次第に成長してきましたので、一緒に過ごす時間をきちんと作りながら、仕事も両立できる職場はないだろうかと考えるようになりました。そんな時道央メタルに出会い、募集要項にて福利厚生や待遇面が充実していることを知り、求人に応募しました。決め手はやはり子を持つ母親でも働きやすい環境があることでした。入社後に気付いたことですが、職場では常に平等な評価や待遇があるので、母親である私でも会社の成長に一緒にチャレンジしていけると感じています。これはやはりモチベーションアップに大きくつながりますね。

改善活動にやりがいを
感じています。

道央メタルでは小さなことから大きなことまで日々現場での改善の意識が高く、月に一度の「改善土曜日」に各部署で取り組んでいる改善について発表する機会があります。昨年の年初に私も改善活動に力を入れることを目標として掲げ、こつこつ取組んでみました。毎年評価された改善の件数や、実際にその改善により浮いたコスト面でランキングみたいなものが発表されます。自分でも驚きなのですが、その両方で私がトップだったとの評価をいただき、それに対する報酬もいただきました。これは素直に嬉しかったです。やってきたことが平等に評価される仕組みがあるということは社員にとっては本当に大きなやりがいですね。

道央メタルっていいね、
とお客様に言われる時が
何よりもうれしいです。

私の所属は営業部なので、電話でお客様と話す機会が多いのですが、やはり業務全般に関する知識がないと、なかなかスムーズに会話することも出来ません。出来ることなら電話を通して会社の業績アップにつながるような会話をしたいと考えていますので、今現在もとにかく少しでも多く社内の業務に精通していきたいと考えています。その為工場内にも足を運び、現場の先輩達に教えをいただくことが幾度もあります。現場では部署ごとのチームワークも良く、ベテラン社員も若手社員も一丸になってポジティブに仕事に取組んでいる様子を伺う機会が多いです。そんな様子を見ていると道央メタルはまだまだ成長していく会社だと感じていますし、私も少しでも会社の成長に貢献していくことが出来るようさらに頑張ろうと考えています。お客様とのやりとりの中で「道央メタルさんは素晴らしい会社ですよね。」と言われて嬉しくなる時がたまにあるのですが、その言葉をもっとたくさんいただけるように努力を続けていきたいです。

営業部

黒田美菜くろだ みな

31歳2013年5月入社

美唄市出身。札幌の観光関連の専門学校を卒業し、地元美唄の企業に就職、子供の成長と共にさらに環境の良い職場を探していたところ、道央メタルに出会う。営業事務を担当し4年半が経過。休日は子供と一緒に料理をしたり、PCを使ってのデザインなどを楽しむ日々。

三上さんから見た黒田さん
業務での接点は多くはありませんが、いつも明るく丁寧な方だと感じています。どんなに忙しい時もしっかり誠実に対応されていますし、改善活動では長期に渡る改善や小さな改善まで、いつも前向きなスタンスには見習うところが多く敬意を感じています。